保湿効果の高い化粧水を選ぶ【コスメチョイス】

化粧品

正しい順序で保湿

美容

化粧水だけでは保湿しない

乾燥肌を防止するため、化粧水を日常的に使用している人は多いのですが、化粧水だけでは不十分であることを認識している人は少ないのが実情です。確実に保湿を行うためには、保湿美容液を使用することが必須なのです。乾燥肌は放置すると回復させるのが困難になります。そのため保湿美容液を駆使して乾燥から肌を守ることが大事なのです。化粧水は肌に水分を与えます。これ自体は肌がしっとりとすることで実感することができますが、あくまでも一時的なものなのです。化粧水自体に保湿させる成分は含まれていないのです。したがって補充された水分も保湿されず時間が経過すれば逃げてしまいます。これを防止するのが保湿美容液です。保湿美容液は化粧水で水分を与えた後に利用します。

乾燥肌でも適量がベスト

流れは化粧水で肌に水分を与え、その後乳液やクリームで水分が逃げないようにすることです。化粧水で肌を整えると美容液の有効成分がしっかりと浸透するため効果が倍増します。しかし中には化粧水を使わずに美容液だけを使うほうが効果のあるものもありますので使用上の注意を読んでおくことが大事です。乾燥肌の場合、多めに美容液を利用する傾向にあります。しかし肌が保湿できる量には限りがあります。この限界量を超えると逆効果になります。保湿成分と皮脂のバランスを崩しかねないからです。したがって適量を使用することを心がけるのが大事なのです。また保湿パックなどを併用するとさらに効果的です。浸透力を向上させることで乾燥から肌を守る力が向上するのです。